子供と青少年の日常生活に関する調査

●調査目的

同一世帯内に居住する「保護者」と「子供」に対して、同内容の質問を行い、両者の目からみた子供と青少年の実態・意識・抱負を探り、今後の県政施策に資する。

●調査方法

  1. 民間調査会社が保有するインターネット調査パネルから、上記に該当する子供のいる人を抽出し、メールにて調査を依頼。
  2. 応諾者に対し郵送にて調査票を送付。(1世帯につき子供・保護者各1名とする)
  3. 調査票は、保護者用・小学生用・中高校生用の3種作成し送付する。
    原則として本人が記入する。
  4. 郵送にて回収。

●調査エリア

福岡県

●調査対象者

上記地域に居住する、小学4年生から高校3年生の男女個人、及びその保護者

●調査サンプル数

  保護者 子供 (人)
小学生
(4〜6年)
中学生 高校生
男性 186 71 69 76
女性 224 62 66 66
合計 410s 133s 135s 142s

●調査実施日

2010年6月

このページのトップへ


学校生活は楽しいですか。お子さんは学校生活を楽しんでいますか。

■学校生活は楽しいか

学校生活は楽しいか グラフ

このページのトップへ


授業(勉強)は楽しいですか。お子さんは授業(勉強)を楽しんでいますか。

■授業(勉強)は楽しいか

授業(勉強)は楽しいか グラフ

このページのトップへ


授業にはついていけていますか。

■授業についていけているか

授業についていけているか グラフ

このページのトップへ


学級担任の先生は好きですか。お子さんは学級担任の先生を好いていますか。

■学級担任は好きか

学級担任は好きか グラフ

このページのトップへ


お子さんの、通学に要する片道の時間はどれくらいですか。

■通学時間

通学時間 グラフ

■通学手段

通学手段 グラフ

このページのトップへ


あなたがいま、習っているもの。(「学習塾」「家庭教師」のみ抜粋)

■学習塾・家庭教師の利用

学習塾・家庭教師の利用 グラフ

このページのトップへ


両親とはどのくらい話をしていますか。お子さんとはどの程度会話をしていますか。

■会話の頻度

会話の頻度 グラフ

このページのトップへ


あなたが大人になったときに望む生き方や考え方。お子さんに望む生き方や考え方。

■ライフスタイル意向

ライフスタイル意向 グラフ

このページのトップへ


学校にどうしても行きたくなくて何日か学校を休んだこと。お子さんが登校拒否あるいは登校困難になった事。

■自身の不登校の有無

自身の不登校の有無 グラフ

このページのトップへ


小中学生回答者が寄せてくださった、「夢」をテーマにした絵。

[使い方]

絵をクリックすると、拡大表示されます。
拡大表示を閉じるときは、[CLOSE]ボタンをクリックしてください。

小学校4〜6年生 男子
「なりたい」希望する職業など    
 
「したい」直近の目標や将来など   「なったらいい」社会の姿や考えなど
 
「その他」夢そのもの、その他
小学校4〜6年生 女子
「なりたい」希望する職業など    
 
「したい」直近の目標や将来など
「その他」夢そのもの、その他    
 
中学生 男子
「なりたい」希望する職業など    
 
「その他」夢そのもの、その他
中学生 女子
「なりたい」希望する職業など   「したい」直近の目標や将来など
 
「その他」夢そのもの、その他    
 

このページのトップへ

HOME