○○○○○に関する調査

■調査概要

●調査目的

女性にとっての「理想の生き方」像を検証した上で、政府の成長戦略の中核として位置付けられている「女性の活躍推進」に対する県民の意識を把握することを目的とする

●調査時期

2014年2月7日(金)〜10日(月)

●調査地域

福岡県

●対象者条件

上記エリア内に在住の20歳以上の男女個人

●調査方法

インターネット調査

●有効標本数

3,110サンプル

●標本構成

  全体 男性
  女性
 
20代 30代 40代 50代 60歳
以上
20代 30代 40代 50代 60歳
以上
実数 3,110 1,555 311 311 311 312 310 1,555 311 311 311 311 311
100.0 50.0 10.0 10.0 10.0 10.0 10.0 50.0 10.0 10.0 10.0 10.0 10.0

このページのトップへ


1. 女性にとっての「理想の生き方」について

※この項では、項目ごとの平均評定値を用いてチャート化しています。
平均評定値の説明については、以下をご参照ください。

<平均評定値とは…?>各選択肢に以下の点数をつけて、回答に応じて点数を足した後に平均した値です

選択肢
あてはまる/必要である +2
ややあてはまる/やや必要である +1
どちらともいえない 0
あまりあてはまらない/あまり必要ではない -1
まったくあてはまらない/まったく必要ではない -2

仕事観について

仕事観【男女比較】、仕事に必要な事柄【男女比較】 グラフ

結婚観について

結婚観【男女比較】、結婚に必要な事柄【男女比較】 グラフ

出産・育児観について

出産・育児観【男女比較】、出産・育児に必要な事柄【男女比較】 グラフ

老後(介護)観について

老後(介護)観【男女比較】、老後(介護)に必要な事柄【男女比較】 グラフ

このページのトップへ


2.「女性の活躍推進」について

「女性の活躍推進」に対する賛否

男女間格差の認識状況【男女比較】 グラフ

女性の社会進出に対する賛否【男女比較】 グラフ

行政主導に対する賛否【男女比較】 グラフ

女性が直面している問題・課題等

女性が直面している問題・課題等【男女比較】 グラフ

このページのトップへ

HOME